Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/much350/iryo.org/public_html/seitai/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

恐怖!体は強くもみすぎると歪みます! あなたの慢性的な痛みは、歪みが原因かも!?


Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/much350/iryo.org/public_html/seitai/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

今でこそ軽く指をさすったり、患者さん自身に動いてもらったりして痛みやコリを取ることが出来ますが、整体を始めた頃は一生懸命押したりもんだりする施術がメインでやっていた時期があります。

それはそれで揉んでもらって気持ちよくなりたい患者さんには好評でしたが、そのうち「もっと強く揉んでくれ」と要求がエスカレートする方も出てきました。

「女の子のマッサージ師はいないの?」なんて、何かの店と間違えているような電話もかかってきたことがありました。^^;

しかし、一生懸命もんでもなかなか良い結果が出ず「もんでもらったときはいいんだけどねぇ」という、整体師泣かせの言葉を耳にしたのもこのころです。

それはそうでしょう。筋肉図

慢性痛を抱える体は強くゆがんでいます。

表面上の筋肉のコリをいくらほぐしたところで、そのゆがみを取らないことには痛みがすぐに顔を出すのです。

「もむ」というのは外部から筋肉に力を加えること。

筋肉は繊細なもので、ちょっとしたことで内部の毛細血管が切れたり筋肉組織がダメージを受けます。

筋肉を強くもむというのは筋肉にとっては「いじめ」のようなものです。

強くもまれていじめられた筋肉は、「やめてくれ!」というサインの「もみ返し」という痛みを出します。

さらに筋肉組織を守るため、もまれた筋肉は外部からの力に抵抗できるように少しずつ硬くなっていきます。

硬くなった体(筋肉)は、さらに強い力でもまれないと満足しなくなります。

こうなると完全に悪循環。

いつまでたっても慢性的な腰痛や肩こり、膝痛から抜けだせません。

慢性痛から開放されたいなら、腰や肩、膝といったそれぞれの部分に現れる症状を消すことより、全身のバランスをとることが大切。

バランスをとっているうちに、いつの間にか痛かった症状が消えている、そんな施術が一番です。


北九州市の腰痛・膝痛・肩こり整体ならお任せ!
快整体院 北九州のご予約は093-921-5515まで
営業時間:10:00 ~ 19:00
定休日 :日曜日、祝祭日
所在地 :北九州市小倉南区城野4-1-3


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ


Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/much350/iryo.org/public_html/seitai/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524

Warning: Use of undefined constant user_level - assumed 'user_level' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/much350/iryo.org/public_html/seitai/wp-content/plugins/ultimate-google-analytics/ultimate_ga.php on line 524