風邪は体質 パート1

風邪を引きやすい時期になりました。

マスクや手洗い、うがいといった予防策をしているのに風邪を引いてしまう・・・・。

そんな悩みを抱えている人は多いのではないでしょうか。

私もそのひとりでした。

毎年、色々な風邪予防対策をするのですが、結局風を引いてしまうのです。

風邪をひくと薬を飲んでもノドの痛みやせき、微熱がなかなか取れません。

風邪は万病の元と言われ、弱った体が肺炎へと移行し、命にかかわることもあるそうですので怖いですね。

でも似たような食生活をしていても、風邪を引きやすい人とそうでない人がいますよね。

その違いはなにかというと、免疫力すなわち、免疫機能に差があることだったのです。

筋肉質で消化機能が強い人は病気に対する抵抗力が強く、逆に筋肉が少なく消化機能も悪いの人は、免疫力が低く風邪も引きやすいです。

ポチャポチャしたタイプは筋肉が少なく、消化機能も悪い人が多いので風邪をひきやすいです。

一般的に食事で1回ごとに30回かみ、昼食も時間かけると消化機能に優しく食べられるので、風邪を引きにくい体質になります。

食事をしっかり消化吸収して栄養を全身に行き渡らせる事ができれば、免疫機能を維持しやすいそうです。

風邪をひきやすく、食事をするスピードが速い人は、ゆっくりとたべる習慣をつけてみませんか。


北九州市の腰痛・膝痛・肩こり整体ならお任せ!
快整体院 北九州のご予約は093-921-5515まで
営業時間:10:00 ~ 19:00
定休日 :日曜日、祝祭日
所在地 :北九州市小倉南区城野4-1-3


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ